• Event
Icon admin ORANGE BRAINERY Desk
2018/Aug/08 20:27

《宮下シリーズvol.10》学ぶこと、目標を持つこと、実現させること ー通訳者 田中慶子さんをお迎えしてー

main-img

宮下シリーズvol.10を開催します!

レストランプロデューサーである宮下大輔さんが、様々なゲストの方をお招きし、
お仕事だけではなく、物事に向き合う姿勢や、人とのつながりの大切さについてお話いただく会が、ついに10回目を迎えます。
 
今回のゲストは通訳者の田中慶子さん。
田中さんは通訳のお仕事をしながら、「英語の勉強法」をさらに研究するべく、大学院で勉強を続けています。
 
日本人にはまだまだ苦手意識の強い「英語」に立ち向かっていく勉強方法や、
勉強以外にもあてはまる、「目標を持ち、実現させるまでのヒント」をお話いただきます。
 
毎日挑戦し続ける田中さんのお話は、
大人になって、なかなか目標を持って動けていないと感じる人にも、
これから改めて何かを始めようとする人にも、新しい手がかりを見つけてくれるはずです。
 
ぜひお越しくださいませ!
 
●《宮下プロデュース Vol.10》
『学ぶこと、目標を持つこと、実現させること 』 通訳者 田中慶子さんをお迎えして

●日時:2018年9月10日(月) 19:30~ ※後半 懇親会
●議長:田中慶子(フリーランス通訳)、宮下大輔(レストランプロデューサー)
●定員:40名(予定)
●会費:3,500円(税込)※1ドリンク、1おつまみ付き
●申込:https://miyashita10.peatix.com/
 
●プロフィール
田中 慶子 フリーランス通訳・エクゼクティブコーチ 
愛知県出身。日本の高校を卒業後、劇団研究員、NPO活動を経てマサチューセッツ州のマウント・ホリョーク大学を卒業。
帰国後は衛星放送、外資系通信社、NPO勤務の後、フリーランスの同時通訳者に。CNNやBBCなどのニュースの通訳をはじめ、ダボス会議創設者のクラウス・シュワブ会長、ダライ・ラマ、総理大臣などのトップリーダーや、デビッド・ベッカム、レディガガ、クリュッグ家6代目当主オリビエ•クリュッグなど様々な分野の一線で活躍する人々との仕事を経験。
2012年にアメリカのコロンビア大学にてコーチングの資格を取得し、現在は通訳の経験をもとに、ポジティブ心理学なども取り入れたコミュニケーションのアドバイスをするエグゼクティブ・コーチとしても活動中。
日本人の英語苦手意識を克服し「学んだ英語」を「使える英語」にするための英語学習メソッド研究のため、2018年春に慶應義塾大学大学院システムデザインマネジメント研究科に入学。
著書として「不登校の女子高生が日本トップクラスの同時通訳者になれた理由」がある。(2016 KADOKAWA)