だんだんと夜も暖かくなり、ふと夏を感じる今日このごろ。

夏のBBQにワクワク、うずうずしている人も多いはず。

 

今回ORANGE BRAINERYが注目するのは北海道帯広の「どろぶた」。
どろぶたとは、帯広の大地でたくさん遊び、のびのびと育てられた放牧ぶたです。
そのどろぶたのブランディング、加工業を行うのはランチョ・エルパソの平林さん。
平林さんとオレンジの関係は古く、最初の出会いは、オレンジの代表小山薫堂の大学の卒業制作までさかのぼります(なんと32年前)。
東京で活躍する放送作家の長谷川勝士さんと、帯広で手作りハム、ソーセージ職人を営んでいた平林さんの生活を追った「普通の生活」を制作しました。
今回、その「普通の生活」も放映します!ぜひそちらもお楽しみに!
そんな思いの詰まったどろぶたを存分に楽しみながら、昨今の加工肉業界についてのお話を伺ったり、どろぶたのこれからの発展についての会議をしたいと思います。

道具を揃えるのも楽しいですが、今年はお肉を学んで、いつものBBQをお肉から一味変えませんか?
お肉を学ぶことは、食事がもっと楽しくなる近道です!

 

【北海道 帯広「どろぶた」を食べつくせ!ランチョ・エルパソナイト!】

日時:2018530日(水)19:3021:30

登壇:ランチョ・エルパソ松葉孝浩、株式会社ミートコンパニオン伊藤晴規、イートナチュラル池嶋丈児

定員:25

参加費:3,000円(1皿分のお食事代、1ドリンク代を含みます)

受付申込:https://elpaso.peatix.com

 

お肉が大好きな方はもちろん、お肉の流通に興味のある方も大歓迎です!

 

ご参加お待ちしております!