レストランプロデューサー・宮下大輔が、“つながりときづき”をテーマにプロデュースするシリーズ第4回です。

今回は、DEAN & DELUCA JAPANの仕掛け人であり、株式会社WELCOMEの代表、横川正紀さんをお迎えします。

 

●《宮下プロデュース Vol.4》

「食、くらし、ブランドづくり。」横川正紀さんを迎えて

●日時:2018年1月24日(水)19:00~22:00

●登壇:横川正紀(WELCOME代表)、宮下大輔(可不可、レストランプロデューサー)

●定員:40名

●会費:3,500円(税込)※懇親会にて軽食提供

●申込受付:Peatixにて【追加募集開始しました

http://miyashita04.peatix.com

 

日本における、食のセレクトショップという新しいスタイルを確立したDEAN & DELUCA JAPANを手がけ、くらしに関わる様々なブランドや事業を展開している株式会社WELCOMEの代表、横川正紀さん。

27歳のときから経営者として歩んできた横川さんに、「食、くらし、ブランドづくり。」をテーマに、いまの時代の価値のつくりかた、人とのつながりかた、新しい魅力をつなげていくブランドづくりやまちづくりなどをじっくり語っていただきます。

 

●PROFILE

横川 正紀(よこかわ まさき)

株式会社WELCOME代表取締役

1972年東京都生まれ。京都精華大学美術学部建築学科卒業。インテリアショップ「Pier 1 imports」を経て、2000年に株式会社GEORGE’S FURNITUREを設立する。ファミリーをターゲットとしたインテリアショップ「GEORGE’S」に続き、2001年、ライフエディトリアルストア「CIBONE」をオープン。2003年、「DEAN & DELUCA」の日本での展開を手掛ける。2010年、株式会社GEORGE’S FURNITUREから株式会社WELCOMEに社名変更。2012年にライフスタイルショップ「TODAY’S SPECIAL」をオープン。2015年、株式会社WELCOMEと株式会社DEAN & DELUCA JAPANを “WELCOMEグループ”として統合。食とデザインの感性を軸にくらしの提案の場を広げている。

https://www.welcome.jp